CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2018 - 07  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.468263秒
google
欲しい物リスト
フルノ7型レーダーMODEL1715(レ...

フルノ7型レーダーMODEL1715(レ...
価格:284,025円(税込、送料込)

 
お勧め商品
 *ceramic heater*
amazon
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット

<<前の7件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 11 | 次の7件>>

ミンコタ活躍
早朝は少し波があり、目的のポイントまで行ったのですが、アンカーを打ってアジ釣りを行う状況ではなく一度ポイント変更しカワハギを釣っていました。しかし、後から出港した26CC(高須氏)から電話が入り、ヒラメポイントにいるとの事。波の状況を聞くと、かなり波は収まったとの事でしたが・・・ヒラメを釣るための餌となるアジが全然釣れないらしく当然ヒラメも釣れていないらしい。当方達も本来の目的のヒラメ狙いでポイントに行ってみるが、話の通りアジが一匹も釣れず”ダレているところに”沖合に鳥山が・・・!移動方向を見ているとなんと当船に近づいて来る、45gのジグをロッドにセットし、キャストすると一発でハマチ(40cm)がヒット、その後相棒にもヒット。少し場所替えしてもう一匹(ミンコタでゆっくり鳥山に接近しポイントを保持)。 合計ハマチ二匹とカワハギ10数枚の釣果でした。画像は40cmのハマチで、もう一匹はすでに刺し身に変身。カワハギも家で食する分はすでに皮剥き済み。後半はべた凪になって来たが、本日の相棒が午後から仕事をしないといけないとの事で12時に終了し帰港。 以上でした。

| FUTO | 18:56 | comments (0) | trackback (0) | |
ミンコタ取付 その3
中々前に進まないミンコタ取付ですが、二日遅れでステンレスベースが完成。クイックレリーズを可能な限り船体に干渉しないように前方に出したいのと、アンカーハッチに干渉しない向きに取付したい為にステンレス製のベース(6mm)を制作。またビスのワッシャーだけだと強度が心配な為、ついでに1.5mmのステンレス補強板を制作。そして現場合わせて手持ちのM6の皿ビスで長さをチェックしてみたところ、予想してたが”帯に短し襷に長し”のコトワザ通り。念のため皿ビスM6の40mm、50mm、55mm、60mm、65mm、70mmを数本ずつ発注してあり届き次第来週早々にも取付最終段階に入る予定です。

| FUTO | 10:21 | comments (0) | trackback (0) | |
ミンコタ取付 その2
12V船外機で24V(12Vx2個直列)を1分毎にリレーで切替えて充電していくシステム BEP社製710-TBVSR-70Aが本日ようやくうまく作動。今まで不調だったのはイグニッションキーからON時に+電源を供給してくれる配線の接触が完全ではなかったようで、12.5Vの電圧がテスタで計測出来ていたが、圧着部の不良があり、LEDがレッド点灯。本日各部をチェックし不良部を見つけ出し改良、やっとLEDがグリーンに点灯。これで本体の取付作業に掛れるが、ベースが予定より一日遅れで明日の夕方完成ですので、次の定休日もしくは我慢が出来なかったら友人に手伝ってもらい途中の早朝に取付の予定です。

| FUTO | 13:12 | comments (0) | trackback (0) | |
ミンコタ取付 その1
24Vシステムがうまく作動してくれていないのでミンコタ本体の設置が遅れていたが、原因もメーカーに質問しながらなんとなく解りかけて来た事から、本体の設置を定休日に実施。しかし今回はクイックリリースマウントを利用し脱着が可能にするつもりで、もろもろ干渉しない部分を探ると、どうも四本の内三本しかボルト締めが出来ず一本は船外に・・・。しくしくそこでステンレスの板を下に敷く事にし、友人の鉄工所へベースとなるステンレス板(6mm)とワッシャーでは弱そうなので船内側ナット部用に同様のステンレス板(1.5mm)を発注。出来上がりが丁度定休日の6日(火)朝となるので、台風一過で涼しくなる事を期待して一日掛けてゆっくり取付、リレーを起動させる為のイグニッション線も再度チェックし、うまくいけばテスト走行までこぎ付ければ最高なのですが・・・。オッケー
画像は仮置きし、アンカー作業に邪魔またはミンコタに当たり傷を付けないかを確認しているところです。

| FUTO | 13:32 | comments (0) | trackback (0) | |
Minnkota RT80/ST/CP 60in 到着
WMから18日にミンコタを発送したと連絡が有り、一両日中には届くかと思っていたが、今回確認番号のメールが無かった為に状況が読めないでいた、しかし本日22日午前中に突然配達(時差も有るが実質4日)。荷物のサイズはミンコタの箱が60インチシャフトで有る事から約2000x500x300で重量もかなり。しかも発注した分の一部 i-pilotシズテムが入っていない事が解り早急にWMにメール送信し現在返事待ちの状況。無事に解決されると良いのですが・・・・。
その後のご報告:メールで問い合わせしたところ荷物は三個口で,その内の一個(未入荷分)は24日に発送の予定との回答。今回フェデラルエコノミーでの発送でしたが、いつもなら荷物追跡番号の連絡があるのだが今回は無く番号が来る前に3個の内の2個が届いてしまったという訳でした。ひとまず一安心!
追伸:i-pilotシステムの入った三個目の箱がメールでは24日発送でしたが、なんとその前日の23日に配達があったようで、ちょうど不在であった為に配達不在伝票がポストに入っているのを本日24日に見つけ宅配業者に連絡。その数時間後に”やっとi-pilot”と逢う事が出来ました。インストールはSTタイプですのでとてつもなく簡単で、ヘッドのビスを4本外しカプラーを抜く、送られてきたシズテムのヘッドとカプラ一本を接続すれば完了。
ちなみにカード会社支払予定をWEBで確認すると1ドル=78.151円計算でした。手数料が1.63%掛かるとの事らしいので計算すると1ドル 76.877円の時に売上された事になるが、まずまずの為替レートで購入出来たと思います。

| FUTO | 16:32 | comments (0) | trackback (0) | |
24Vエレキモーター装備に向けて!
先日発注したBEP 710-TBVSR-70A(船外機12Vで24Vエレキを使用する為のリレータイマー)が本日入荷いたしました。当船は24フィートながら船体重量が有り55LBか70LBもしくは80LBか悩んだが、60インチシャフトの問題から加工を必要としない80LBに決定。その場合24Vシステムが必要となる為に、本体購入前に下準備としてこの機器を購入した。画像は実際ボートに設置する前にケーブルにブレーカーを付けたものを接続し撮影。(追加電池は6月12日にSMF27MS-730を発注し納期回答は7月上旬でしたが現在未入荷)
7/4:電池はショップから連絡あり 7/5発送との事。(結果回答通りでした)これでミンコタ本体だけになった。

| FUTO | 16:00 | comments (0) | trackback (x) | |
小型船舶操縦免許証(更新講習)
来年4月まで有効ではあるが、ある程度余裕を持って日程を決めたかったのでネットで講習会の日時と場所を検索。前回/岡崎商工会議所と前々回/蒲郡市民会館で受けましたが、蒲郡の方が往復時間が掛からない事から今回蒲郡開催日を検索。本来火曜日定休日に合わせる事が第一条件でしたが申込締め切りに間に合わず水曜日夕方短縮営業にて出席する事にした。友人の中には免許証が無い日を釣りに行かない期間(極暑時期や12月から2月)に合わす者もいるが、記憶では送付にあまり日数が掛からなかった気がしたのでシーズン中ですが6月15日(PM6:30)に決定。そして予想通り本日6月17日(AM11:50)に配達されました。(実質免許証が手元に無かった期間は2日)
送られてきたご案内には講習後の手続きには1週間から10日かかりますと書いてあるが、ちょっと余裕を持ち過ぎでは?

| FUTO | 12:21 | comments (0) | trackback (0) | |
<<前の7件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 11 | 次の7件>>

佐久島・波ヶ埼灯台
(風向・風速)
三河湾の潮位(武豊)
   
NEW ENTRIES
COMMENTS
    標準装備でも“良いと思います”
  • FUTO >06.11
    海エビ&シラサエビ捕獲ネット(出来ればウナギ&メジロも)
  • FUTO >02.24
  • hige >02.23
Search Box
Counter




Rakuten
amazon